MENU

[レビュー]わたタンクとゲーミング座布団

わたタンク

どうもnoiです

先週bauhutteから発表されたゲーミング毛布ことわたタンクさっそく購入してみました。

ついでにゲーミングチェアに変えてからどうも腰の調子がよろしくないので座布団も一緒に購入。

目次

わたタンク

ゲーミング毛布 『わたタンク』BHB-1600

ゲーミング毛布と名乗っていますが特徴は毛布上部にアームホールがあるくらい

そのために買う必要性を問われるとよほど寒い部屋で寝ながら作業するくらいな気もします。

ただしダメ着を去年購入した際に手触りのよさが値段の割にすごかったのでそのあたりを期待して買いました。

予想通りサラサラの生地で肌触りが良くまた少し大きめサイズなのでシングルのベットにちょうどいいか少し大きいくらいです。

メーカーのダメ着を着ながらの使用は寒さ次第ですが私はカーディガンくらいで丁度いいですしダメ着来ていると宅配便とか来た時にとっさに出れないので今回の毛布は正解でした。

まだ軽く使ってみただけなので気が付いたことがあれば追記していきます

※現時点で気になるところ

・毛が抜けていたり付いていたりするので使用前に気になるならコロコロしておいた方がいい

・マットや衣類などの組み合わせかもしれないが静電気が気になる(部屋が乾燥気味なのも有)

ゲーミング座布団

ゲーミング座布団BC-100G

こちらの座布団は以前から販売されているもので、ゲルとウレタンの4層構造です。

ゲル単体や底がウレタンだけのものより程よい沈み具合と反発があります

デスクワークでお尻周りに問題を抱えてる方は、U字型のBC-120MUもありますので検討してみては。

私も腰痛とそっちも怪しくなってきましたがとりあえず前から気になっていたこちらを購入、しばらく使ってみて腰に来るようならU字の方も検討してみます。

最悪こちらの座布団は直接敷いて使えるみたいですしリビングの安い椅子の方に使おうと思います。

※現時点で気になるところ

・レビューサイトなどでも少し上がっていますが、開封時ウレタンやゲル特有のラバーのような香りがします。

ただ開けた瞬間部屋にこもるような強烈なものではないのでこの感じだと使用していないときに陰干ししておけば、しばらくすれば取れる感じです。

・椅子との相性もあると思いますが底が割とフラットなので深く座るとたまに滑る

下にハンドタオルを敷いたら滑らなくなったので使ってない布など使用すればこちらは解決

・備え付けの首サポーターの位置が合わない

座布団の厚みが60mmあるので、調整機能なしで丁度首のあたりだったのですが肩くらいの高さになってしまいます

ただ今までの使用感からするとあんまりサポーターに持たれながらプレイしていなかったので、取り合ず腰のサポートが使えている現状で様子見です。

まとめ

たまには記事が出そう前の最短レビューみたいにしたくて届いたその日に書いてみました。

今回購入した2点とも安い部類ではないですが毛布が1万2千、座布団が5千ちょっと位なので割といい感じです。

bauhutteの製品はあったらいいのにとか家具屋だとなかなかお目にかかれないような製品が沢山あるのでつい揃えたくなり、段々部屋に増えてきました。

デスクとかも大分傷んできたのでそのうち全部そろえるかもしれません

予算があればですけど

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる